人気ブログランキング | 話題のタグを見る

万房製陶所日記。
by strummer_village
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
全体
ザ・日常
展示会日和
未分類
以前の記事
2022年 10月
2022年 09月
2022年 08月
2022年 07月
2022年 05月
2022年 04月
2021年 09月
2021年 08月
2021年 07月
2021年 05月
2021年 01月
2020年 12月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 06月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2019年 10月
2019年 08月
2019年 06月
2019年 03月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 07月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2016年 11月
2016年 09月
2016年 06月
2016年 03月
2016年 02月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 07月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 02月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 03月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2012年 12月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 03月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 02月
2006年 01月
お気に入りブログ
メモ帳
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
15日(土)まで!
15日(土)まで!_f0054289_23052523.jpeg
      (写真はお店のページより)


名物犬黒柴のレンちゃんがいることで有名な
香川県高松のギャラリーenさんにおいて
展示会を開催中です。
こちら、オンラインでの販売も始まっています。みなさまぜひ。

最近やっと少し作業が落ち着いたので
ソレっと急ぎ足でお店に伺ってきたのですが、
会場に飾られている
スタッフのかたが庭で摘んだお花の話から
おじいさんが集めた多様他種の椿の話、
めずらしい縞々の橙の実、増え続ける蓮の花、
更にはギャラリー屋上で育てられているクレマチスと話は飛び、
最後はよく噛む柴犬の話に共感して時間切れ。
そそくさと帰ってきました。

うちの庭にも何か植えたいと思いつつ、
忙しすぎて草刈りしかできていなかったので
これから花を増やしていこうと思います。



15日(土)まで!_f0054289_09390879.jpeg

今回、携帯で撮っていた唯一の高松の街。
迷子になって方向感覚がわからなくなった時に
透明のドームが見えて、あそこがアーケード!とホッとして撮ったと思われる。
他はフィルムでパシャパシャ撮ってあるので、
あとは現像したときのお楽しみ。

高松の街は昔ながらのお店とチェーン店と
若い人が始めたお店が混ざりあっていて、
いつかゆっくり歩きたいなと思っているところ。
ゆっくり、がなかなかできなくて、
今回は滞在3時間。
移動は電車で往復8時間強(そのうち電車の接続待ち2時間!)

新幹線で隣になった方は80代で現役バリバリのエンジニア。
「もう山口は超えたのかなぁ」と尋ねられて
「赤瓦が見えるからまだじゃないでしょうか」
と適当に答えたところから話が始まり、
「最近はどこも一緒になっちゃったね、わからんよ」とのこと。
確かに、初めて赤瓦の集落が続く景色にびっくりしてから20年の間に、
いつのまにかプレハブ工法の似たような家が増えて、
もしかしたらこの景色も消えちゃうのかなと
心細い気分。
おじさんは構わずに話し続け、
出張続きで外食が続くのに健康である秘訣は、
毎日野菜を食べてるから、とのこと。
「今はパックで売ってるから便利だよ」と。
それからどう考えても人の言葉を理解していると思われる愛犬チワワの話が始まり、
おじさんは家が近づくにつれ、
数週間に及ぶ出張で離れていた愛犬に会うのが待ち遠しくなってきた様子。
家に留守番させてきたうちの愛犬愛猫はどうしてるかなと
気になってきたところで私が降りる駅でさようなら。


そんなこんなで高松の町を
安易に似たようなものにしてたまりますかといった感じで、
ギャラリーのオーナー蓮井さんは、
現店舗の隣に伝統工法で新しくお店を建設中。
どんなお店が現れるのか楽しみです。

15日(土)まで!_f0054289_10204661.jpeg

15日(土)まで!_f0054289_10211442.jpeg
(会場ではろうけつで木を染める野村レイ子さんの個展も開催中)

名刺サイズに焼いた写真を入れるのに
ちょうどいいなとつい1つ。
愛犬愛猫用写真箱となる。

15日(土)まで!_f0054289_10272374.jpeg




# by strummer_village | 2022-10-13 21:18
会期延長のお知らせ
台風の影響により、
吉祥寺kahahoriでの展示が
8/2まで延長になりました。
ぜひ!

# by strummer_village | 2022-09-25 20:23
2人展@kahahori(東京・吉祥寺)
2人展@kahahori(東京・吉祥寺)_f0054289_11001076.jpeg
2人展@kahahori(東京・吉祥寺)_f0054289_11003213.jpeg

9月17日土曜日から25日の日曜日まで、
常滑で作陶する高田谷将宏さんと
吉祥寺のカワホリさんで展示会をします。
お店の名前のカワホリって
どんな意味があるのでしょう?と
聞いてみたらコウモリのことだそうです。

李朝のお皿に描かれていたコウモリを写し続けて10年ちょっと。
最初はなんでこんなややこしいもの(コウモリが6匹輪になっているお皿でした)を
写したくなっちゃったんだろうとため息三昧でしたが、
やっとコウモリの時代が来たとほくそ笑んでます。
よかった。


私は陶芸を始める前に
みっちり柳宗悦を読んでしまった時があって、
晩年の変なモゴモゴした掛け軸は苦手なのですが、
手仕事で作られたものが、
広く一般家庭に行き渡り、
生活を美しくしていく、
そうして人々が暮らしていく。
そういう理想に共感して作り始めました。
同時にそこには、手が遅くて値段が高くなるのは恥だ、くらいの強い教えもあって、
そうだそうだ私はどこにも属さずひとり民藝を目指すのだとやってきたのですが、
最近、柳宗悦が書いていることは、
もしかしたら「窯元のすすめ」じゃないかしらと
心に迷いが。
なんとなく今後、
自分の手がどこまで早くなるのか、
あれは個人の話ではなかったのではないか、
若気の至りで読み飛ばしてしまったところがあるような気がして
そろそろまたみっちり柳宗悦を読まなきゃなと。

秋の読書には背筋がのびる柳宗悦、
いつもおおらかな濱田庄司、
そしてものづくりの面で通じるところがある本田宗一郎、
おすすめです。





○今後の予定

個展(香川)
カレーの器展(岡山)







2人展@kahahori(東京・吉祥寺)_f0054289_11250480.jpeg
2人展@kahahori(東京・吉祥寺)_f0054289_11252012.jpeg
2人展@kahahori(東京・吉祥寺)_f0054289_11254439.jpeg

こじれこじれた趣味の写真は、
犬が2匹、老猫が1匹増えて猫2匹の
計4匹、足16本という生活になり、
全員がぴったり寄りそって
カメラの前に並んでくれるわけもなく、
ついついパノラマカメラを。
レンズがゼンマイで動くので画角120度までバッチリ!




# by strummer_village | 2022-09-17 10:14
ミニマムEXPO2022@札幌asa
ミニマムEXPO2022@札幌asa_f0054289_13403784.jpeg


旅行ガイド本の王道、地球の歩き方が
このコロナ下で面白いシリーズを出しています。
海外に気軽に行けないこの時は、
行きたい国に関する本や映画をみたりして
ひそかにモチベーションを高めておく時なのかも知れません。
さて札幌にあるasaさんではミニマムなEXPOを開催中。
作り手が好きだなぁ、行きたいなぁの国を思いながらあれこれ作っています。







ミニマムEXPO2022@札幌asa_f0054289_13471371.jpeg
私の脳内旅行のお供はこの本。
アレン・ギンズバークの詩集を横に、
この本を読みながらテクテクサンフランシスコ巡り。


ミニマムEXPO2022@札幌asa_f0054289_13490931.jpeg

それからお馴染み3Dビューマスター。
世界の都市シリーズを少しずつ集めているところ。
こちらは50、60年代の世界にタイムトリップ。
右側のカメラで写真を撮って
新しくリールを作ることも可能です。



ミニマムEXPO2022@札幌asa_f0054289_13521005.jpeg

このコロナの時代に3D人気が再燃する!
と周りに口をすっぱく言い聞かせていたのですが、
まだきませんね。
みんな3Dを初めて見た時の感動を忘れちゃったのかしらと
自信なさげに最近は小さな声でアナログ3Dが流行るよ、と
呟いてます。
さてさて。
ついうっかり脳内世界一周旅行をしてみたくなり
手に入れたkeystoneの3Dカード100枚。
残り300枚を手に入れると世界一周となるようで、
あと300枚かとため息をついてます。
こちらは1900年代初頭の世界が目の前に。


3D、ステレオカメラといえば赤瀬川原平。
あっちこち寄り道をしながら
前に進んでいこうと思います。

いつかこのコロナの時代に
各自どんなインドアな旅行をしていたのか、
みんなでワイワイ話せる時がきたらいいなと思いました。

ではでは
お元気で。














# by strummer_village | 2022-08-23 13:39
コホロの夏時間@東京
コホロの夏時間@東京_f0054289_23304129.jpeg

コホロの夏時間@東京_f0054289_23305936.jpeg


夏というと、小学生の時を思い出す。
その日は年が近かった兄と
朝からマイケル・ジャクソンのスリラー初公開というテレビ番組をみることで頭が一杯。
マイケルってどんなだろ、
なんだかよくわからないけれどすごいことみたいだ。
でもなんか、番組は煽ってばかりでなかなか始まらない。
小学生低学年はひたすら待つ。
器用な兄はムーンウォークを始める。
年の離れた妹は、マイケルなど知らぬとチャンネルを替えようとする。
カオス。
それからやっと始まったスリラーは、
バタリアンを経験済みの私にはなんだかちょっと、、
ギボアイコのドキドキ感とは遠いノリの音楽は
ゾンビが仲良く踊ってるだけに見えてしまい
その後、私の中のマイケル熱は急速にしぼんでしまったのでした。
マイケルを理解するには早すぎたみたい。
でもいまだにマイケルがよくわからない。

テーマは納涼です、とお店の方に聞き、
ローソクの方も一緒なのですね、
八つ墓村ですねとお皿にローソクを頭につけた猫を描き、
全て終わって窯を焚いているときに
「コホロの夏時間」という爽やかなタイトルに気づきました。
あれ〜やだな〜おかしいな〜こわいこわいと
窯出しをして器を発送。


その後、八つ墓村は
ローソクではなく懐中電灯ということも知り
なんだかもうハッと気づくと夏も真っ盛り。

皆さまどうぞ熱中症に気つけて
良い夏を。



















# by strummer_village | 2022-08-10 23:27