万房製陶所日記。
by strummer_village
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
全体
ザ・日常
展示会日和
未分類
以前の記事
2018年 09月
2018年 07月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2016年 11月
2016年 09月
2016年 06月
2016年 03月
2016年 02月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 07月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 02月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 03月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2012年 12月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 03月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 02月
2006年 01月
お気に入りブログ
メモ帳
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
10月15日まで
f0054289_10562070.jpeg

東京の六本木にあるAXISビル内のリビング・モティーフ内で
日野明子さんセレクトの「日本の道具」展がおこなわれています。

白ご飯大好きな日野さんと
ごはん同盟というなにやら面白そうなユニットとで
美味しくごはんを炊く方法のトークイベントも
10月4日におこなわれるそうです。
こちらは、ごはん同盟さんの新米ごはんとおかず付き、
更に米つぶ模様の手ぬぐい付きだそうです。(要予約、参加費3000円)

こうやって文字を打っていると
なんだか新米が食べたい気分になってきましたが、
この辺りはやっと稲の穂が色づいてきたところでまだもう少しの我慢。
犬の散歩で田んぼを見ながら歩いていると、
よからぬ毛むくじゃらが
田んぼの中をグルグル歩いて転がって穂を倒してしまった跡や
「昨日、そこの道で鹿を追いかけて野良犬2匹が飛びかかってすごかったのよ」
なんてワイルドな話を聞いて、
野良出身のうちの黒犬キョンちゃんも
そんな生活をしていたのかしらと想いを馳せたり。

鹿は無事に逃げきって、野良犬たちは山に帰って行ったそうだけれど、
人間以外もなんだかんだいって食欲の秋、
それぞれがそれぞれに、美味しいごはんにありついていますように。


リビング・モティーフ→www.livingmotif.com









[PR]
# by strummer_village | 2018-09-19 11:46 | 展示会日和
今月発売のミセス10月号に
f0054289_10450734.jpeg


今月発売のミセス10月号、
ミヤケマイさんの連載ページに
器が載っています。
本屋さんでペラっと是非!


[PR]
# by strummer_village | 2018-09-19 10:48 | ザ・日常
7月22日まで
f0054289_13374362.jpeg


大分の県立美術館では、マルセル・ワンダース、須藤玲子、ミヤケマイの3人展。

アッと意表をつくマルセル・ワンダース、
時空が歪むような鯉のぼりの須藤玲子、
そしてよくもまぁこれだけ中身の濃い展示を思いついたなというミヤケマイ。

ミヤケさんは茶室をキーワードに、
上品な迷路構造で、デジタルでハイテクな仕掛けを施した掛け軸や
音響の不思議など見応えバッチリのインスタレーション。


そんな中、私の器も脇役で登場しています。
f0054289_13440935.jpeg


昔の古道具に混じって美術館デビュー。

小さい頃、渋谷かどこかの児童館に
覗き窓から巨大な積み木とかが置いてある部屋の中を覗くという
多分誰かのアート作品だったのかなっていうものがあって、
それが好きで飽きもせずに眺めていたのですが、
今回のミヤケさんの作品は、なんだかあの時のワクワク感が
ゾワゾワっと私に戻ってきた感じ。
しかもうっとりするようなきれいなものもあって、
出てきた後も余韻に浸ってあれこれ思いを巡らせていました。
大分から全国に巡回していかないのが不思議なくらい素敵な展示です。









そんな上質なアート体験に幸せなため息をつきつつ、
友達を巻きこんで、前から気になっていた最新のプリクラを撮りに。
みなさん、プリクラが進化しすぎて
わけわからない状態になっているって知ってました?
もうね、普通の顔をみんなでワーイと撮っていた時代は終わっているのです。
一時期、目だけ大きくなるバケモノ的なものになっていましたが、
今はフェイスラインも勝手に修正されて、
おまけに二重修正、プルプルリップにチーク等々、、、、


友達と夢中でいじっていたら、
もはやこれは誰なのさ、という私の人生全否定な
アイドルみたいな写真がウィーンと出てきて、
虚に包まれた気分で数日過ごしていました。
見るたびに脱力、なかなかの破壊力。


いつかシワくっきり、髪の毛は一本一本針金のような
パティ・スミスやスーザン・ソンタグみたいに化けれるプリクラが現れますように!






今後の予定

夏、大阪、カレーの器展、東京、食事処でのイベント
秋〜冬、名古屋、京都、東京、個展















[PR]
# by strummer_village | 2018-07-06 14:20 | ザ・日常
いぬとねこ展@札幌(器と雑貨asa)
f0054289_10003281.jpeg

5月30日まで、札幌の器と雑貨asaさんで開催のいぬとねこ展に参加しています。
いぬねこ好きの末尾に加えてもらって、
ご機嫌な気分であれこれ作りました。

ほぼ定番になりつつある祥瑞ネコ柄の食器や
人間用は地味なものばかり作っているのに、
これは猫用だからとカラフルなエサ鉢、
手を怪我したときに
大量に仕入れてしまった素焼きマグカップに犬の絵を描いたもの、
不満げな顔の祥瑞写しの猫の箸置き、
そんなにあれではないけれど手を伸ばすと噛みますよ、という
さりげない注意喚起用の「噛ム犬」「噛ム猫」の文字etc。

それにこの展示はきっと作り手たちが知らず知らずに
アイラブ自分のところの毛むくじゃら、
というのを主張する場になっているに違いない、と考え、
黒犬の木彫り。

asaさん自身、勝新太郎似の猫を飼って以来メロメロで、
いつの間にか2匹に増えているくらいのネコ好きなので、
どんな展示になっているのか楽しみです。

○いぬねこ展
器と雑貨asa→http://utsuwa-asa11f.jugem.jp
5月21日〜30日(27.28日は店休日)

小林恭子、カイワカミ、西村和、クリスノゾミ、
野村亜土、相良隆馬、藤田美智、塚越菜月、and more





f0054289_10435219.jpeg












[PR]
# by strummer_village | 2018-05-21 10:25 | 展示会日和
2人展@暮らしのうつわ花田(東京)
f0054289_13591797.jpeg
5月19日まで、九段下の靖国神社前にある「暮らしのうつわ花田」2階にて、
山田洋次さんと2人展を行っています。

花田、というとつい背中がピッとしてしまうのは、
十代の頃から
「今日はちょっと九段下に用事があったから花田に寄ってきたの」という感じで
母からその名前を聞かされていたせいかもしれません。
そういえば、兄が初めてのお給料で母に器を買ってきたのも花田でした。
その頃は全く器に興味がなかったので、
お兄ちゃんやるじゃん、くらいの軽い気持ちで聞き流していましたが。
神保町の李白で働いているとき、お店で使っていた土瓶は花田のものだったし、
時々お店に来ていた、前に花田で働いていたという方は、
静かで雰囲気があって素敵だったし、、、、


と、展示が近づいてくるにつれ、
花田と私、みたいな中味の薄い作文がかけそうなくらい
どんどんナイーブになってきたので、アブナイアブナイと思いまして、
髪の毛を切りにいったついでに、
人生初、頭の横にイナズマのソリコミを入れてみました。
作用反作用、あら不思議、というわけで、
在廊当日はただひたすら頭がゾクゾク冷える(特にイナズマ部分)というので
外に出る気にもならず、
坂を下りて古本街に失踪することなく大人しく過ごせました。

気分をちょっとあげたいときに大人のソリコミ、オススメです。

○暮らしのうつわ花田→www.utsuwa-hanada.jp
5月19日まで。10:30〜19:00
会期中、花田ホームページ内でも器を販売しています。
是非のぞいてみてください。


○今後の予定
5月 後半グループ展 イヌネコ展 (asa、札幌)



























さてさて、
在廊中、イム・サエムさんの器でお茶をいただいたときに、
妙に心がザワザワしていたのですが、
このブログを書いているときにハッと思い出しましたよ。
むかし、付き合っていた人に
ここでイムさんの器を買ってプレゼントした、、、ぞ、、、と。。。

花田、おそるべし。。












[PR]
# by strummer_village | 2018-05-12 16:52 | 展示会日和