人気ブログランキング |

万房製陶所日記。
by strummer_village
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
全体
ザ・日常
展示会日和
未分類
以前の記事
2020年 09月
2020年 08月
2020年 06月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2019年 10月
2019年 08月
2019年 06月
2019年 03月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 07月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2016年 11月
2016年 09月
2016年 06月
2016年 03月
2016年 02月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 07月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 02月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 03月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2012年 12月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 03月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 02月
2006年 01月
お気に入りブログ
メモ帳
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
めしわん300展@うつわ菜の花(小田原)
めしわん300展@うつわ菜の花(小田原)_f0054289_10490053.jpeg
 
めしわん300展@うつわ菜の花(小田原)_f0054289_10492791.jpeg

9月26日より10月4日まで、
小田原にあるうつわ菜の花にて開催の展示に参加します。
ずらりと飯碗、作り手20人!
白ごはんが大好きな日野明子さんと
うつわ菜の花さんが2人で選んだ飯碗あれこれ。
会場にたくさん並びます。

飯碗というと、
私は小さい頃から自分に与えられた飯碗が
どうしても好きになれなくて、
なんかもうちょっと渋いものが欲しいとか
もっと静かで意味のある絵付けのものが、と
不満ブウブウな子供でした。
でも戦国武将の図鑑に出てくるようなかっこいい器なんてどこで買えるのかわからず、
イヤと言って通用するような環境でもなく、
不満ブウブウなまま大人になったものだから、
自分が作るようになったからには、
子供用に小さくて渋い飯碗を!と意気込んで作り続けています。

でもこれがまた子供が展示会にやって来ることなんて滅多になく、
小さな渋い飯碗は、主に炭水化物を減らそうかしらという大人の手に渡っていくのですが、
まぁそれでも渋い飯碗が好きなんだと願っている不満ブウブウな小さな皆さん、
細々と作り続けていくのでいつか是非。
そして不満ブウブウのまま
うっかり大人になってしまったら、
周りの似たような小さい人に是非。
もちろん大人用の大きいものも作ってます。

(ズラリと並んだ写真の中で、
上から2段目の左から2番目、これが私の作った飯碗です)


○うつわ菜の花
小田原駅より箱根口バス停下車、徒歩2分
9月26日ー10月4日 (30日定休)
11時ー18時

桶光、細川護光、仁城義勝、井口春治、亀田大介、木漆工とけし、赤地健・径、山野邉孝、藤塚光男、金城宙矛、佃眞吾、大沼道行、上泉秀人、高田晴之、村木雄児、小野哲平、吉川千香子、山本忠正、内田鋼一、水垣千悦


○今後の予定
岡山、油亀、カレーのための器展 10月
大分、丹羽茶舗、個展 12月















不満ブウブウといえば、私が外出から帰ってきたときに出迎えてくれる犬の顔。ピョコピョコしてたからてっきり飼い主の帰宅を歓迎してくれてるのかと思いきや、なんでしょうこの顔は。写真に撮るまで気づきませんでしたよ。
めしわん300展@うつわ菜の花(小田原)_f0054289_11350190.jpeg






# by strummer_village | 2020-09-26 10:47
展示のお知らせ@sahan(名古屋)
展示のお知らせ@sahan(名古屋)_f0054289_14155323.jpeg

12日から22日まで、
名古屋のサハンさんで
個展が開催されます。

愛知、というと
もうこれでもかというくらい
八丁味噌を使ったお土産物や
一体これはどうしちゃったんだろうという
謎の創作料理がヨソモノにはとても目につく
不思議な土地ですが、
そんな大好きな愛知で久々の開催です。

ここまで大好きなのに、
なんだかんだ言って愛知は遠く、
実は安城と名古屋駅地下とサハン周辺しか行ったことがないので、
今度こそ、と思っていたのですが、
自分の免疫力に全く自信がないので
まだちょっとコロナが、と
私は大人しく九州に留まっています。

そんなわけで器だけ名古屋に向かっているのですが、
愛知のすごさに
なにか対抗できるものがないかと
キョロキョロあたりを見回し、、、

展示のお知らせ@sahan(名古屋)_f0054289_14052868.jpeg

箱のインパクトがすごい大分土産を
つい手にとってしまったので
梱包材がわりにムギュッと詰めて送りました。
お店のお兄さんが
やさしい笑顔と共にふたをパカッと開けて
お菓子を手渡してくれるはずです。
名古屋サハンさん、素敵なお店です。
是非。

○sahan
名古屋市千種区猫洞通3-21 1階













さて、あれは2度目の台風の日。
このグテッと寝ているワルニャンコが、
展示のお知らせ@sahan(名古屋)_f0054289_14193633.jpeg
作業場でちょっとだけと
横になった私のお腹の上にのり、
一緒に楽しく昼寝、のはずが、
起きたときに私だけギックリ腰に。

今まで色々なパターンでギックリ腰になってきましたが、
愛猫が原因でなったのは初めて。
ネコ飼いの皆様、ご用心を。
















# by strummer_village | 2020-09-11 13:47
カレーのための器展@油亀オンライン
カレーのための器展@油亀オンライン_f0054289_10235229.jpeg

台風直前、
なんだか昨日から鳥の声がパタっと止まっていて
ちょっと心が落ち着かないような
そんな朝を過ごしております。

さて大阪の夏を賑わしていた油亀のカレー展、
今年はデパートのイベントはコロナの影響でお休みとなり、
そのかわりネットでの販売を行うことになったようです。

色とりどり、
たくさんの作家の器が並ぶ仮想空間に是非。

油亀ホームページ






# by strummer_village | 2020-09-06 10:22
展示のお知らせ@BLOOM&BRANCH (東京青山)
展示のお知らせ@BLOOM&BRANCH (東京青山)_f0054289_11270361.jpeg

こちらは只今
ものすごい風が吹きすさんでいますが
皆さんお元気ですか。
私は窯の熱さであっさり夏バテをしていますが、
ピョンピョン飛び跳ねながら歩く2匹の犬に
ひきづられるように朝晩散歩をして
なんとか健康を保っている最近です。

さて9月12日から20日まで、
東京の南青山にある洋服のお店で個展を行います。
困ったことに私は10代の頃からパンク音楽が大好きで、
洋服は破れているがよろし、
柄オン柄もよろし、
チャックとポケットはたくさんあるがよろし、
ジョーン・ジェットをみてわかる通り革ジャンは正装である、
なにか間違えたまま大人になっているのです。
それで初めてのところだし、
一度お店に伺って様子をさぐって、、、と思っていたら
このコロナです。
器だけ、そっと送りだすことになりました。
パンク好きは真夏でも革ジャンですごせる姿を
皆さんの目に焼きつけたかったのですが
残念です。

お近くの方はぜひ。



BROOM&BRANCH
9月12日ー20日
12時〜20時




○今後の予定

企画展参加
9月
飯碗展(うつわ菜の花・小田原)
カレーのための器展(油亀・オンライン)

9月12日ー22日個展
sahan (名古屋)

11月個展
丹羽茶舗(大分・中津)








.


# by strummer_village | 2020-09-02 11:24
ウインドウ展@川口美術(京都)
ウインドウ展@川口美術(京都)_f0054289_09324542.jpeg
8月10日まで、
京都下鴨にある川口美術にておこなわれている
ウインドウ展に黒陶の器で参加しています。

こちらの展示は、
川口美術さん前面のガラス部分に
参加作家14名の器がゾロリと並びます。
それを下鴨神社や出町柳を散策がてら、
見ていただこうという趣向です。

器は途中入れ替わります。
気になるものがあった時は、
中にいるお店の方に声をかけていただいたら
手にとって見ることも購入もできます。


お近くの方はプラプラと散策がてら
ガラスを覗きに是非。

川口美術ホームページ





○展示の予定
9月中旬 ブルーム&ブランチ(東京・青山)
9月中旬 sahan(名古屋)






















現在、私は9月の展示に向けて
いつも通りの閉じこもり生活続行中。
スーパーと犬の散歩と草刈りをするくらいで
あとはひたすらロクロを回しています。
コロナ前と今とでそんなにかわらないじゃない、
と思われそうですが
そこはやっぱり全然違います。
なんていいましょうか、
私が閉じこもっていても
世界のどこかではイェーイと酔っ払いが盛り上がり、
人でギュウギュウのライブハウスでは爆音が鳴り響いて
観光地では名所目当てにゾロゾロみんなが移動していてほしいのです。
あ〜これが終わったら私も行くぞ!という
張り合いが、し〜んとなってしまったよう。

それでちょっと気持ちが沈みそうな危うさを感じて
身近なところで楽しまねばと
友達が使っている面白そうな4連写トイカメラを手に入れて、気持ちを盛り上げてみたのですが、、、

ウインドウ展@川口美術(京都)_f0054289_09092718.jpeg
4連写。帰宅拒否犬が転がる瞬間。
(転がりきる前にシャッターが終わる)


ウインドウ展@川口美術(京都)_f0054289_09141173.jpeg
歩く犬。
(足が微妙に入れ替わっているだけの写真となる)


ウインドウ展@川口美術(京都)_f0054289_09162028.jpeg
こちらをチラリと見る犬。
(顔が少し動いただけ)


ダイナミック4連写を撮るつもりが、犬は案外動かないという発見で終わりそうです。
友達にコツをきいてみたら、
シャッターを押しながら犬に向かって走るべし、だそう。

暑いので、それはまたいつか。




















# by strummer_village | 2020-08-04 08:32