万房製陶所日記。
by strummer_village
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
ザ・日常
展示会日和
未分類
以前の記事
2017年 09月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2016年 11月
2016年 09月
2016年 06月
2016年 03月
2016年 02月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 07月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 02月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 03月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2012年 12月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 03月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 02月
2006年 01月
お気に入りブログ
メモ帳
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
『飯碗と丼』展
新年気分もすっかり抜けて、
どちらかというとあっという間に終わる2月というものにあせっている最近です。

さて2月11日(水)~20日(金)まで
札幌にある「器と雑貨asa」さんでおこなわれるグループ展に参加します。
こちらには、作業場の片隅にひっそりとバケツに入ったまま寝かされ続けた釉薬を使って
いつもより少し青味の強い透明釉の器を出品しています。

○『飯碗と丼』展
2月11日~20日 11時―17時
参加作家 上田隆之 今野安健 恒枝直豆 冨本大輔 水垣千悦

器と雑貨asa(札幌)http://utsuwa-asa11f.jugem.jp/
札幌市中央区大通西8丁目2-39 北大通ビル11階





さてイノシシ対策で我が家に来た犬は見事に効果をあげ
うちの庭にまでやってくる気配はだいぶ減ったものの、
裏山を散歩中に藪の中で何かが動いたときの反応は

自分より小さな気配→追いかけようとする。
自分より大きな気配→私をおいて逃げようとする。

山道でウリボウを追いかけようとするのを必死でとめたり
私を振り切って自分だけ逃げていくのを全速力で追いかけたり、
犬を飼うと体を動かすことが増えるので座り仕事の人にはぴったりです。

そして犬の教育係として作業場に住み着いた猫は
全身不健康な検査数値から見事に復活。
先日やっと避妊手術をうけることができてホッと一安心。
今は抜糸まで作業場軟禁の刑でストーブの前を陣取っています。
f0054289_1024447.jpg

f0054289_1053158.jpg

犬は猫と仲良くしたいのに、ついつい鼻づらでつついちゃって猫パンチ雨あられ。

梅の花も咲き、春はもうそこまで。
良い一日を。
[PR]
# by strummer_village | 2015-02-11 10:10 | 展示会日和
展示会のおしらせ
f0054289_10494428.jpg



夏の終わり頃から、
良いことも悪いことも全てごっちゃまぜにやってくる怒涛の時期に入ってしまったようで、
こちらへ来てからお世話になっていたお店の方が亡くなったり
(とても良い人だったのでとてもさみしかった)、
急な来訪、急な出張、急な工事に猫の通院で血圧が上がったり下がったり。
もう自分でもオタオタしていたら身が持たないという感じで流れに身をまかせながら、
こういうときに仕事をしていてよかったとしみじみ思いました。
仕事って、生きていくための軸なのかもしれないとやっと気づいた次第です。


さて、そんな淀んだ目をしたわたくしですが、
四国は香川の高松で個展を開催中です。
着物の世界で有名なたかすさんの「杜のとなり」というお店で25日の火曜日までです。
個展用の器を発送してから、燃えがら状態でへたばっていましたが、
店主の蓮井さんが高松の町を案内してくれて、
同年代のお店の人たちのキラキラ輝いている目を見たら、高松って良い町だなと。
大分に戻ってきた瞬間から、
また不意打ちのように休む暇もなく怒涛の時が待っていましたが、
それもなんとか過ぎてやっと一息。

ではでは 良い一日を。



○個展
11月19日~25日
杜のとなり(香川・高松)

○グループ展
11月15日~30日
アートスペース油亀(岡山)
「うつわも、冬支度。」展
[PR]
# by strummer_village | 2014-11-23 11:43 | 展示会日和
3人展のおしらせ@東京・大阪コホロ
f0054289_1484020.jpg


9月26日から10月6日まで、二子玉川(東京)と淀屋橋(大阪)のコホロにて
亀田大介さん、亀田文さんとの3人展がおこなわれています。
原発事故がきっかけで同じ大分に住むことになったのですが、
亀田夫妻と話すたびに、その人間の幅の広さにただもうしびれるばかりです。
涼しい顔をしてイバラの道をガシガシとまっすぐ歩いていく2人は、
なんだかとてもかっこいいのです。




○今後の予定

※グループ展
10月11日~11月3日 
カレーのためのうつわ展(アートスペース油亀@岡山)

※個展
11月19日~25日 (や和らぎ たかす@香川)





さて、春から飼いだした犬のフジ子のおかげで、
イタチもイノシシも鹿も我が家を避けて通るようになった模様。
そのかわりに裏庭に猫が一匹住みつきだしました。
そして噂通りに猫は犬より強し。
この間、フジ子にご飯をあげているときにスススッと寄ってきた猫が
横からガッと頭を割り込ませモリモリと食べていきました。
その間のフジ子の情けない声といったらもう。。。

ではまた 良い秋の日を。
[PR]
# by strummer_village | 2014-10-02 14:45 | 展示会日和
個展のおしらせ@トライギャラリーおちゃのみず
f0054289_15365135.jpg



2014年7月22日(火)~28日(月)
12:00~19:00 会期中無休
27日(日)は17:00まで

〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台3-5
Tel:03-3291-5811



トライさんでの一年ぶりの個展になります。
毎年毎年、個展が近づくとソワソワソワソワ。
あぁでもないこうでもないと考えて、考えすぎて一回転して
いつも通りの器が焼きあがっているような気がします。
梅雨もあけ、夏本番。
先程通り過ぎた海ではチビッ子たちが浮き輪にのってプカプカプカプカ。
それを横目に東京に参ります。

御近くまでお越しの際は、是非ご高覧ください。
[PR]
# by strummer_village | 2014-07-21 16:01 | ザ・日常
グループ展のおしらせ
f0054289_21311127.jpg



明日から29日まで、岡山のアートスペース油亀にておこなわれる展示「染付のチカラ」に参加します。
油亀さんならではの切り込み方で、染付を楽しく興味深く紹介しています。
お近くに行かれる方は是非!


アートスペース油亀HP→http://aburakame.web.fc2.com/





さて、パソコンを開く余力もないくらい慌ただしく、
毎日毎日、ぎりぎりのところで生きている気がしていましたが、
やっと竹林から出る筍がおわり、忙しさと毎日のヘトヘトは案外これが原因だったのでは?と
思う本日です。
しかし、これからは草刈りシーズン到来。
刈っても刈っても刈り終わらない敷地と刈り終わるそばから伸びていく南国のたくましさに
またヘトヘトになるのが目に見えているので、今年の展示会のスケジュールをざっと下に書き出しておきます。

7月22日~29日 トライギャラリー御茶ノ水(東京) 個展
7月          イベント(九州・詳細未定)
9月中旬~     コホロ(東京・大阪)   亀田夫妻との3人展
11月19日~25日 呉服屋たかす(香川) 個展




色づくビワにほくそえんだり、作業場をでると光っている蛍にみとれたり、
すぐ近くに気配を感じる、
なんだかわからないけれど御対面はしたくないなと思う生き物の気配にどきどきしたり、
大分はとても良いところです。
[PR]
# by strummer_village | 2014-06-13 22:13 | ザ・日常