万房製陶所日記。
by strummer_village
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
全体
ザ・日常
展示会日和
未分類
以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2016年 11月
2016年 09月
2016年 06月
2016年 03月
2016年 02月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 07月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 02月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 03月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2012年 12月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 03月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 02月
2006年 01月
お気に入りブログ
メモ帳
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2009年 12月 ( 13 )   > この月の画像一覧
今年最後の朝、私の頭の中をよぎった思い
松本の翁堂のジェノベソースのパスタと
宮崎の風来軒のラーメンは
衝撃度が同じくらい強い。


ではでは 良い年を。
[PR]
by strummer_village | 2009-12-31 11:59 | ザ・日常
追い込み中
今年最後のねばりどころ。
閉じこもりでひたすら年末まで。
[PR]
by strummer_village | 2009-12-26 21:30 | ザ・日常
クリスマスイブ
テンニマシマスワレラガカミヨを唱えないと
御飯にありつけない幼稚園に通った覚えがあるのですが
未だにこの後に続く言葉が思い出せない本日はクリスマスイブ。
近くに修道院があるのですが、聖なる鐘の音はここまで響かず
かわりに毎朝6時に、どこかでお寺の鐘がゴーンと鳴り目が覚める毎日です。


毎年恒例、友達から鬼ユズをもらう。
鬼ユズ、今年は豊作だったんだけど2個いかが?の声についうなずき
鬼ユズ2個もどうしようと思っていたら
豊作だった分、実が小さかったみたいで
今年はいつもの2分の1くらいの大きさ。
胸をなでおろす。

夜、知り合いが近くのライブハウスにでるというので顔をだす。
初めてあったとき、ギター1本で「オヤジの唄」とかいうのを
いきなり深夜のファミレスで歌われドン引きした覚えがあるのですが、
なんでもスカコアをはじめたとかいう噂をきいていたので、油断していったら
エレキ1本で「オヤジの唄」を歌っていたので、またドン引きする。

吉原幸子の
「一生けんめいになればなるほど/みんな似てしまふ/
それでふてくされて/なげやりになればなるほど/やはり似てしまふ」
の詩が呪文のように頭の中をぐるぐるまわる本日。
ライブの後、クリスマスプレゼントと渡されたマルボロブラックメンソールが
悪魔の申し子のように今、部屋の中に鎮座してます。

ではでは 良い夜を。
[PR]
by strummer_village | 2009-12-24 23:48 | ザ・日常
釉がけの日
冬の釉がけ。

氷のはった釉薬はやっぱり冷たすぎたのか
室内で乾かしていた器との温度差で
釉がけした途端、キズが続出。

寒くなってから、窯の中でも釉が暴れるので
いままではどうしていたんだっけ?とノートを見返したら
「家の中に釉バケツを移動、釉がけしてから一日室内で乾かす」とあった。
どこかに脳みそを置いてきてしまったのではないかと思う最近です。

ではでは。
[PR]
by strummer_village | 2009-12-22 20:34 | ザ・日常
鹿
f0054289_20193813.jpg


祖父のお見舞いに一族でぞろぞろと関西に行き
そのついでにみんなで奈良へ。
奈良は雪が降っていて
なんで寒いときに、温泉もない寒いところへいくのだろうとちょっと不思議に思う。

3歳の姪っ子、先月会ったときに革ジャンでいったら、
思いっきり人見知りされたので、今回は普通のコートを着て行く。
そんなことをしていると、姪っ子がわたしになついているのではなく、
わたしが姪っ子になついているのではないかと自分でも思う。
帰りの新幹線で、叔母の余裕をみせてやろうとアンパンマンをちょろりと歌ったら
姪っ子大興奮。
恐るべきアンパンマン。
いつか「圭子の夢は夜開く」を教え込みたいという野望を胸に本日終了。

ごきげんよう
[PR]
by strummer_village | 2009-12-19 20:15 | ザ・日常
都心との温度差がかなりあるところに住んでます
友達が一年間留守するあいだ、枯れたらかわいそうだと預かっていた鉢植え。
去年の冬の寒さで一つは凍り、
もう一つは、夏の間に京都へ出張中に勢いを失い、
そしてとどめに、今年の冬先の寒さにさらに弱り
ヨレヨレの姿になりましたが、無事友達のもとへ戻す。

庭が少し寂しくなったけれど、ホッと胸をなでおろしてます。
[PR]
by strummer_village | 2009-12-16 20:07 | ザ・日常
龍の水滴

f0054289_18251119.jpg





日暮れとは酒が飲めることと心得たり
うろ覚えですが、たしか高峰秀子サンがそんな感じのものを詠んでいたような。

困ったことに最近、日暮れと共にお腹がすきます。
夕方の四時ごろ、うっすらと日が落ちてゆくのを感じると
もうなにか、今日はちょっと魚でも焼こうとか、そういえばあのシイタケ、とか
頭に浮かんでしまって、
それでちょうど作業が一段落なんてしてしまえば
いそいそと夕食の時間をはじめてしまいます。

おやつをきっかり3時に食べているというのに。

弱りますね。
夜の時間に作業をして
さて今日はこれまで、となると
またお腹がすいていたりして
ふと気づくと4食。

冬を感じます。


ではまた ごきげんよう
[PR]
by strummer_village | 2009-12-15 18:27 | ザ・日常
鳥の水滴
f0054289_112361.jpg





本日は、企みごと3つ同時進行。
年末を感じます。
[PR]
by strummer_village | 2009-12-13 11:04 | ザ・日常
妖怪人間
べム、

べラ、

べモ…?



最後の一人の名前が
なんとなく語呂が悪い気がして
違うなと確信しつつ思い出せないこの歯がゆさ。
[PR]
by strummer_village | 2009-12-11 15:22 | ザ・日常
ズブロッカ
さて 本日はズブロッカについてです。

バイソンが食べる草が入った薄緑色のウォッカ、ズブロッカ。
これからの季節は体を温めるのに重宝します。

ココアにズブロッカ、カフェオレにズブロッカ、タピオカにズブロッカ、
プリンにズブロッカ、紅茶にズブロッカ、アイスにズブロッカ…

なんにでもズブロッカをいれりゃいいってもんじゃないのよとつっこまれても
ついついズブロッカ。
ズブロッカはミルク系やココナッツ系によくあいます。

今日みつけたのは甘酒にズブロッカ。
美味しいです。
体もあたたまります。
是非 お試しを。




さてさて 窯の中を覗きすぎて前髪を燃やしてしまった本日、
偶然、明日髪の毛を切る予約をいれていたとはいえ
結構思いっきり焦がしたので
きっとこれはキューピーヘアーになってしまうと腹をくくる今宵です。

ごきげんよう
[PR]
by strummer_village | 2009-12-08 23:39 | ザ・日常