万房製陶所日記。
by strummer_village
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
全体
ザ・日常
展示会日和
未分類
以前の記事
2017年 09月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2016年 11月
2016年 09月
2016年 06月
2016年 03月
2016年 02月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 07月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 02月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 03月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2012年 12月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 03月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 02月
2006年 01月
お気に入りブログ
メモ帳
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2009年 05月 ( 9 )   > この月の画像一覧
台所用筒
f0054289_2233974.jpg


なんだかオタマが一個だけ入っていると
ちょっとさみしい感じですが

台所用筒、本日窯出し致しました。


すりこぎもフライ返しも菜箸も泡だて器もスッポリと入ります。
ちょっと艶っぽい飴色です。



ではでは 良い一日を。






I don't know where I'm going
But I'm gonna get there soon (Tha't LIFE/sham69)
[PR]
by strummer_village | 2009-05-29 02:29 | ザ・日常
窯詰め日和
今月最後の釉がけ窯詰め。

昨日の夜までロクロをひいていたので
なんだか本当にギリギリのギリ。
昼過ぎに器が乾いて本当によかったホッとした。

釉をかけていたら、
なんだか無性に8onzのトマトオムレツが食べたくなった。
あんな店がうちの坂の下にあればいいのにと
無理なことを考えつつ、
作業終了後、卵を買っていそいそと再現を試みるも失敗。
星一徹がいたら、今頃ちゃぶ台をひっくりかえしていたに違いない。

と、呑気に書きつつも
昨日、黄色い鳥繋がりの三千歳さんに電話したら
什器を作っていたという話をきいて内心ジリジリと焦り中。
さてさて どうなることやら どうしよう?




追記
北朝鮮が核実験。
私は小2のときに、図書室で原爆の写真集をひらいてしまったときから
核って言葉がなんだか怖い。
この間、新聞でイランの映画監督が
「米軍が爆弾ではなく本を落としていたら」となんかいいことを語っていた。
必要なのは制裁とかじゃなくて教育なのかもしれない。
それがもし自分の近くに落とされたら
肉親や大好きな人たちがどうなってしまうのか、
ということを視覚的に知ってもらうことなのかもしれない。
(そうしたらアメリカもロシアも北朝鮮もフランスも
うわーなんてものを持っちまったんだとなんとなく縁起悪い気分になって…)

なんで原爆の写真展がアメリカで中止されるのかわかるようなわからないような

以上

ヨイ夜ヲ グッドナイト
[PR]
by strummer_village | 2009-05-25 22:25 | ザ・日常
小瓶
f0054289_23451843.jpg


松本クラフト用に小瓶を作りました。
たくさん並べて道端に咲くスミレやルリハコベ、
小さな花を活けるのにちょうど良い大きさです。

小指の頭くらいで地面に落ちる柚子の実や
クリスマスの頃に赤い実を頭にのせて飾るのにも適した大きさです。

そして、親に連れられてやってくる
ふくれっ面のオチビサンたちでも買えるお手頃価格にするつもりです。


これはオトナだけの内緒の話ですが
坂口安吾オマージュの小瓶です。
昔、宮崎から船で東京に出るときに
友達がポケットにコソッといれてくれた小さな『堕落論』
あそこから生まれた小瓶です。




◎今後の予定

5月30日、31日
クラフトフェアまつもと

9月18日~27日
個展  GARAGE(東京・国立)
[PR]
by strummer_village | 2009-05-23 23:49 | ザ・日常
ムーミン的な日
のどかです。
いいえ 窯焚きヨレヨレ土モノ作業の1日でした。

先日、松本美術館できいた三谷龍二×深澤直人×大橋歩の講演会を思い出しながら
李白の音楽会でもらったCDを聴きつつ
台所で鍋を火にかけようとしたその時、

頭の上からポフッと何かが落ちてきて
すぐにガス台の横にコソソソソッと隠れてゆきました。
ヒエェェェッと思いつつ
ムカデだったら仕留めなきゃとへっぴり腰で覗いてみたら


ムカデとシャコを足して2で割ったような奇妙な虫が。
足の長いムカデというのかなんというのか
とにかく不気味。
でもムカデと違って 足が長いせいか動きがマヌケ。
古い菜箸がちょうど近くにあったので、
それでつまんで、外に出て50mテフテフと歩いていったところに置き去りにしてきました。

コソソソソッと逃げていく姿がマヌケで
どことなくムーミンにでてくるハイ虫ってこんなんだろうなと
のんきに思ってたんですが


今、こんなことをつらつらと書きつらねつつ
帰巣本能で家の中に戻ってきてたらどうしましょって不安になってます。

なんとなく、家の虫っていうより裏の山の虫のような気がするんだけどなぁ…



どうでもいいけど、魔女の宅急便にでてくる絵描きのオネーサンの家って
きっと凄い虫で大変だと思う。


f0054289_23285767.jpg

[PR]
by strummer_village | 2009-05-20 23:31 | ザ・日常
納品のおしらせ
京都の草星さんに
菊模様の箸置を納品しました。

草星さんは、私が学生のとき
京都知恩院の手づくり市に
段ボール箱2箱を地べたに並べて、上に器をちょこっとのせ
正座して売っていたころに偶然目に留めて頂きました。

学校では落ちこぼれだったわたしが陶芸を続けていけると
無謀にも信じつづけられたのは
草星さんとの出会いが大きいです。
これからお店を始めるときいて
どんなお店なんだろうと覗きにいったとき
入り口正面にあったかっこいい梅瓶は今でも私の目に焼きついています。

京都は丸太町河原町という早口言葉みたいな交差点の近くに草星さんはあります。
これからの季節、京都旅行へいかれたときは是非。
[PR]
by strummer_village | 2009-05-19 11:59 | ザ・日常
納品のおしらせ

f0054289_1382764.jpg

経堂にある茶房李白に大きめの浅鉢を納めてきました。

器は、お店でイベントがあるときに登場する予定です。
一番近いイベントは、今週末17日にある音楽会。
新緑の五月、李白の美味しい珈琲とデザートをどうぞお楽しみください。
[PR]
by strummer_village | 2009-05-15 13:10 | ザ・日常
マツモト日和
酒器展、たくさんの方に御来場いただきありがとうございました。
会期中、何回かディレクターのMさんや
山本亮平さん、市川孝さんと飲む機会があったのですが
それはもう濃厚な時間でした。
何かを作りだす仕事をしていてよかったなとつくづく思いましたよ。


さて松本です。
展覧会前が結構ハードな毎日だったので
ここで思いきって休んじゃえと、会期中は松本に腹を据えて滞在してました。

朝昼晩と湧き水が美味しくて汲みに行っていたのは薬祖神社。
中町通りをまっすぐいって、たしか日の出町というあたりにあります。
美術館にも近くて、重宝しましたとも。
f0054289_134992.jpg


そしてスタッフのKさんに教えてもらって、
どうしても食べてみたかったのは
人形屋さんがゾロゾロと並ぶ小路にある玉子屋さん(もしかしたら鶏肉屋さん)の袋ラーメン。
細麺と太麺、それに冷やし用とホット用のスープが、
ちんまりとガラスケースの中にあって一食100円ちょっとのお手頃価格。
ホテルでは自炊ができなかったので、
帰る間際に購入して、家で作ってみたら
あなどれない美味しさ。
毎日、買いに来てくれる人がいるから嬉しいというおばさんの言葉にも納得。
スープの袋が微妙にかわいいパンダなので、
勝手にパンダラーメンと名付けて、次回松本に行ったときの買い物リストにいれてます。
f0054289_1144487.jpg


9日の夜には、工芸の5月の別イベントで「水かがみの会」っていうのがあったのですが
ぞろぞろと夜の町を湧き水を求めて歩いていたとき
横にいたようさん工房のYさんが
ものすごく爽やかな顔で、ものすごく熱くてかっこいい言葉をいきなりさらりと言いました。
今まで私の耳に入った言葉の中でも、5本の指にはいるくらいかっこいい言葉でしたが
あまりにも爽やかにさらりと言われてしまったので
そのギャップに動揺してしまって、言ったままの言葉をここに再現できないのが残念。
そんなようさん工房のファッションショーが、
クラフトフェアの前日に美術館の中庭で行われるようです。
この中庭がどんな風につかわれるのか、
気になる方は、フェア前日は早めに松本入りがオススメです。
f0054289_1333434.jpg



さて最後に
湧き水を飲むときに、意外と重宝したのが盃でした。
ミヤケマイ風呂敷(小)に包んで、持ち歩いていたのですが
手ですくって飲むのに比べて、
盃で飲むと、舌の上でゆっくり味わえるので
各所の湧き水をじっくり飲み比べることができました。
えぇ これを読んでからクラフトフェアに行くという稀有なお方、
当日、うっかり自分用盃を持ってくるのを忘れたわ、と気が付いたら
是非ともワタクシのブースへ。
(場所は当日まで未定。
 あぁ なんとなくこの人でないかというところでお声をかけてみてください。
 人違いでも心配は御無用。
 大抵の作家は何かしら水が飲めるものを作ってますから御安心を。)

盃、少しですが御用意してお待ちしています。

ではでは ごきげんよう。

f0054289_264348.jpg

[PR]
by strummer_village | 2009-05-13 01:59 | 展示会日和
旅とふるさと
f0054289_17373519.jpg

「旅とふるさと」
という若山牧水の本を松本の古本屋さんで購入。


以前、バイクで走り回っていた宮崎の尾鈴山の近くに
若山牧水は暮らしていたようで
懐かしい地名を見るたびに、読み終わってしまうのがもったいなくって
チビリチビリと読んでます。


読書のお供は、友達にもらったイタリア土産のお酒。
なんでも檸檬のお酒って言ってましたが、
ロシアのレモンウォッカを更に濃くしたような味。
こちらもチビリチビリと飲んでます。

明日は、展示中の松本美術館の中庭で「蕎麦の会」があります。
晴れたら、ちょうどぽっかり中庭の上に月が昇る予定。
お楽しみに。






◎今後の予定◎

5月2日~10日
長野県の松本美術館1Fそらまめギャラリーにて
「そらまめの酒器展」

5月30日、31日
クラフトフェアまつもと

9月18日~27日
個展  国立市GARAGE
[PR]
by strummer_village | 2009-05-06 17:38 | 展示会日和
工芸の五月『そらまめの酒器展』@松本美術館
只今開催中。

f0054289_1194940.jpg


今回は、ロクロをまわしながら
今までの酒飲みの会を思い出しつつ
<さて、次はどんな器で一杯いきますか>と独りごちながら作ってました。
色々なシチュエーションでの色々な選択。
是非、リラの花が香る松本の街へいらしてください。


f0054289_1223383.jpg



松本は、何度か行ったことはあるのですが
街の中をゆっくり歩いたことがありませんでした。
今回、湧き水のことをスタッフの方に教わり、
朝、昼、晩とペットボトルを片手に水を汲みに行き
それはもう気持ちの良いときを過ごしてきました。

今のところ、私の中のヒットは
中通りにある「薬祖の水」とそのちょっと先にある「伊織の霊水」。
どちらも後味がやわらかい湧き水です。

そしてこの工芸の5月では、色々なイベントを開催しているのですが
美術館近くの池上邸というところで
湧き水を使った水出し珈琲を出すお店もやってます。
しかも、2種類の湧き水でだしたものを味比べすることができます。
またまた、朝の5時から水を落とし始めるという珈琲サーバーが幻想的。
こちらも是非、お立ち寄りください。
f0054289_1262761.jpg

[PR]
by strummer_village | 2009-05-05 01:28 | 展示会日和