万房製陶所日記。
by strummer_village
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
全体
ザ・日常
展示会日和
未分類
以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2016年 11月
2016年 09月
2016年 06月
2016年 03月
2016年 02月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 07月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 02月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 03月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2012年 12月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 03月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 02月
2006年 01月
お気に入りブログ
メモ帳
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2009年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧
薪ストーブ
親切なN夫妻の家で薪ストーブを見学。
寒がりのわたしは薪ストーブにすごい憧れます。
2重煙突とかヨーロッパ式とかイギリスのお城の煉瓦とか
やはり、昔住んでいた町の寄り合い所にあったダルマストーブとかとは別世界。
ふむふむ言いながら、手作りの夏みかんジャムと灰を頂き帰宅。
午後からは、手がしびれるくらい冷えた釉薬でザパンザパンと土モノに釉がけ。

ホーホケキョは少しだけ上手くなってきてホ、ホ、ホ、ホ、ホケキョとなきだしました。
[PR]
by strummer_village | 2009-03-29 21:45 | ザ・日常
GARAGE食堂
朝一番に裏山からホーホケキョの声。
しばらく見ない振りをしているあいだに
我が家庭菜園はすっかり菜の花畑と化し、
毎日毎日 菜の花を食べて暮らしております。

さて 今日から東京は国立にあるGARAGEさんにおいて
食堂をテーマにした、その名も『GARAGE食堂』という展示がはじまりました。

今回は伊藤聡信さんのコンニャク印判の器と
私の白磁の鉢と刷毛目のお皿、
それにナチョさん(通称?)がセレクトした
妙に手を伸ばしたくなる料理本が要所要所に置かれ、
ちょっとマニアックな心をくすぐる展示です。
27,28,29日には、フードムードのなかしましほさんの料理会も開かれます。

小春日和に誘われて 是非お立ち寄りください。


f0054289_23123559.jpg

[PR]
by strummer_village | 2009-03-20 23:15 | 展示会日和
菜の花
先日、線路脇を歩いていたら妙に柔らかくて美味しそうな葉っぱが目に付いた。
そう 菜の花。
さすがに線路脇の菜の花を食べる気はしないんですが
春の日差しを浴びながらテクテク歩いていると
体中の血がザワザワと山菜取りに行きたいと騒ぎます。


今日、一緒に同じ場所で苦渋をなめた知人が
東京を出て故郷へ帰るというので、久々に落ち合って食事をしてきました。
なんだかんだ言っても、帰れる場所があるっていうのは良いことです。
小さい頃からずっと育った街を出たくてしょうがなかった私は
いつのまにか ゴォホゥム ノォホゥムなんて歌をブツブツつぶやく大人になってます。
帰りたいと思える場所があるっていうのは
とても良いことのような気がするから 
ふと気づくとオメデトウを連発してたけど まぁいいか。

どうか 山菜がたくさんとれる山の近くでお元気で。
美味しい押し豆料理の作り方を母上から学んだら、是非レシピを横流ししてください。
ではでは またいつか。

f0054289_23562471.jpg

器はフランスのナントカっていう工房の花器。
花を入れると妙に映えるのが心にくいです。
[PR]
by strummer_village | 2009-03-19 22:34 | ザ・日常
納品のおしらせ
昨日は、東急東横線の田園調布駅近くにある『田園調布いちょう』さんに
白磁の器や箸置きを納めてきました。
明るい店内に明るい店主さん、一つ一つの器に目を奪われる素敵なお店です。
お近くまでお越しの際は是非!

田園調布いちょうHP http://www.ichou-jp.com/newspage.htm



そしてそして、昨日は六本木でやっているUTUWA展をみてきました。
80歳のルーシー・リーの映像に、ものすごく色々なことを学びました。
(窯出しをするルーシーにもう心は釘付け!)
あと生木を削って大きな托鉢状のものをつくっていた木工のエルンスト・ガンペールにも。
安藤忠雄、三宅一生が構成やらなにやらにかかわっていて
美術館とかでみるのとは また違った雰囲気に
なんだか展示の仕方って面白いなぁとつくづく思いました。




◎今後の予定

☆3月20日~29日  『GARAGE食堂』
  国立にあるGARAGEさんで「食堂」をテーマに器展をおこないます。
  伊藤聡信さんと水垣千悦の器、それにGARAGEさんが選ぶ古いもの達が並びます。
  会期中、なかしましほさんによる食事会もおこなわれます。
  ロッキーホラーショー好きのGARAGEさんと私の2人が、
  ポーカーフェースで給仕をしているかも…
  詳しくはGARAGEのHPへ http://oda-garage.jugem.jp/


☆5月2日~10日  工芸の五月企画 『そらまめの酒器展』
  長野県松本市にある松本美術館にて
  市川孝さん、山本亮平さんと酒器をテーマに3人展をおこないます。
  会期中に器を使った食事会や松本市の酒蔵めぐりツアーなどもあります。
  新緑香る5月はぷらっと松本へお越しください。

☆5月30日、31日  クラフトフェアまつもと
  あがたの森公園にて、食の器をメインに酒器展とはまた違った器を連れてゆく予定です。
  こちらも是非!
[PR]
by strummer_village | 2009-03-14 00:08 | ザ・日常