万房製陶所日記。
by strummer_village
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
全体
ザ・日常
展示会日和
未分類
以前の記事
2017年 09月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2016年 11月
2016年 09月
2016年 06月
2016年 03月
2016年 02月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 07月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 02月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 03月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2012年 12月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 03月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 02月
2006年 01月
お気に入りブログ
メモ帳
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2009年 01月 ( 5 )   > この月の画像一覧
納品のおしらせ
f0054289_20294253.jpg


益子にあるスターネットさんに白磁の花器やお皿等を納品してきました。

雪を覚悟してタイヤチェーンを用意していたのに
見事な小春日和!
鳥が歌っていてもおかしくないような日でした。


スターネットさんにあった蛙マークの皮靴、喉から手がでかけるほど欲しかったのですが
(それ以上に欲しいものもあったのですが、それはまだ公開されていないものだったので我慢)
納品前にふらりと立ち寄ってしまった古道具屋で
どこかのお寺の住職が彫ったらしい「鎮防火燭」と「立春大吉」の御札の版木に手を伸ばしてしまったので泣く泣く無念。
京都を出てから、7月31日に愛宕山に登ることがなく
『火廻要慎』の札を手にすることがなかったので
この版木に御利益を求めています。


せめてポケットに銀貨の2枚や3枚、という詩は茨木のり子だったか。
本当に、もうその通り。
[PR]
by strummer_village | 2009-01-27 20:30 | ザ・日常
蝶々
f0054289_23102680.jpg


去年の5月くらいからだったか
何故か私の心の中に李朝の蝶々が住みついた。
ノートに上には、幾度も描いたのに
なかなか器の上には舞い降りてくれなかった。
今回の窯で やっとすっきり。

舞う蝶々のように
ふわりふわりと美味しいお酒が飲めますように。
[PR]
by strummer_village | 2009-01-20 23:10 | ザ・日常
本日は
2009年の初窯。
灰色の空の下、色々なことに思いをはせながら
今年もバリバリやっていこうと心に決めましたとも。


窯の前で李朝の本を読んでいて気づいたこと。
李朝期には、花を活けて楽しむということが儒教的な観点で行われなかったと
どこかで聞いて覚えていたんですが、
文具絵とかには、必ず花が活けられてでてきますよね。
今日は、それを見ていてふと気づいたんですが、
梅瓶には梅の花、鶴首には石楠花というふうに
もう、なんだかバッチリの組み合わせ。
なにかを間違えて花を活けることはなかったって覚えてきちゃったようです。


ではでは 今日はもうへとへとなので 
またいつか。
[PR]
by strummer_village | 2009-01-19 00:02 | ザ・日常
凍てつきました。
f0054289_0281344.jpg

水引きした器は、井伏鱒二の小説からヒントを得た方法で
なんとかだいじょうぶだったんですが
(とえらそうに書いても、貧乏なときに新聞紙の四方をとめて寝袋型にして暮らしていたっていうのをそのまま器にやってみただけなんですが)

昨日、釉がけをしようとしたら…

思いっきり凍っていましたよ  釉薬が!
つついても割れない氷がバッチリ表面に!


熱湯をいれたヤカンを乗せたりして
なんとかかきまぜられる状態になったかなぁ、と恐る恐る手をつっこんでみたら
底のほうも凍っていて、
それはもう なんともいえないくらい体がゾゾゾッとしました。


結局、上澄み部分をすくって思いっきりブクブクいうまで熱湯にして
なんとかぬるま湯程度まで温めてから作業をしたんですが
ものすごい時間のロスで
あぁ 冬はやっぱり屋内にいれとかなくちゃね、って感じです。

そうそう 微妙にかわいがっていたアロエも寒さにやられちゃったみたいで
葉っぱがフニャフニャの不思議な触感になってました。
春には復活するかしら? 熱帯原産だからだめかなぁ..

ではでは 寒さ寒さで冷え冷えしている最近ですが
どうぞみなさま 風邪などひかぬよう御自愛くださいませ。
[PR]
by strummer_village | 2009-01-13 00:29 | ザ・日常
寒いです。
f0054289_211225.jpg


明日は雪の予報??

あけましておめでとうございます(といってももう8日で恐縮ですが…)
ものすごく冷えますね。

冷えてくると、寝ていても頭をよぎってしまうのが

ろくろでひいた器、凍らないかしら…

毎晩毎晩、ヒヤヒヤしながらあの手この手を考えています。
昨日までは、ビニールをかけたりしてなんとかいけそうな感じでしたが
なんとなく、今晩の冷えはあぶないような気がします。

さてさて 今晩はどうしよう?


この間まで、葉がしげっていた梅の鉢が
ふと気づくと葉が全て落ち、蕾がふくらみはじめていました。
寒くてたまらないけれど、こういう自然の動きを目にすると
なんとなく、春が少し近づいているような気分です。

ではみなさま 風邪などひかぬよう
ごきげんよう。
[PR]
by strummer_village | 2009-01-08 21:04 | ザ・日常