万房製陶所日記。
by strummer_village
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
全体
ザ・日常
展示会日和
未分類
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2016年 11月
2016年 09月
2016年 06月
2016年 03月
2016年 02月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 07月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 02月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 03月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2012年 12月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 03月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 02月
2006年 01月
お気に入りブログ
メモ帳
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
圭子の夢は夜ひらく
f0054289_22344385.jpg


いくらなんでも、自分の器の話をせずに
これは逃げているなぁと
わかっていましたここ最近。

今日、窯をあけて 
やっと次の個展の目安がたったので、ものすごくホッとしています。

まだロクロの回し方すら知らなかったころ
骨董の本をみながらこういうのを作りたいと思っていたな、というのに
少し近づいた器ができました。
焼きあがった器をみながら
次はどう窯を焚けばいいのか
頭の中に自然に焚き方がわいてきたので
次の窯が楽しみです。

1月のスタイルハグさんでの個展のときに
今度の4月のお話をいただいて、
時間のなさに少しあせっておりましたが
正直ホッとしました。

が、ゆっくりはしていられないのが現実。
明日は農村交流会というイベントに器を提供しているので街へゆき、
それから明後日明々後日は益子の陶イズムというイベントに出展しています。
この2つのイベントが終わったら
4つ同時進行でヒエーの状態から抜けだせるので
あとはガッと前進するのみ。
といっても、個展まで一ヶ月をきるので
ヒエーの状態が更に加速するだけなんですが。

えぇ 今日の窯だしまで
あまりのヨレヨレ具合に、鼻唄までしみったれて
ずっと圭子の夢は夜開くばかりでしたが
明日には、イエローサブマリンくらいまで復活しそうです。

ではでは。
[PR]
by strummer_village | 2010-03-19 22:39 | ザ・日常
<< 明日は陶イズム@益子 李朝の「木偶」展@李白 >>